運動鍼のやり方!上腕二頭筋長頭腱炎編

鍼治療

今回は運動鍼についての第11弾『上腕二頭筋長頭腱炎の運動鍼』です。

 

運動鍼シリーズも11回目になります。

今までの運動鍼シリーズのご紹介は一番下に載せますので宜しくお願いします。

どちらかというと運動鍼ビギナー記事なっています。

陣内
陣内

運動鍼は比較的簡単で再現性が高いのでぜひご覧になってください。

 

上腕二頭筋長頭腱炎

上腕二頭筋長頭腱は緑の丸で囲ったところです。

上腕骨の結節間溝を通り肩甲骨の関節上結節に付くのですが、角度が鋭角になっているので摩耗しやすくなっているため炎症を起こしやすいといわれています。

 

特に肩甲骨が前傾していたりすると鋭角になるため症状の原因になりやすいです。

 

肩甲骨のスタビリティーとモビリティーの両方必要になります。

上腕二頭筋長頭腱の運動鍼のやり方

実際の鍼を打っている動画はこちらになります。

上腕二頭筋長頭腱炎の運動鍼、鍼治療
陣内
陣内

鍼を打つ流れもありますので動画の方がわかりやすい所もあると思います。

是非ご覧になってください。

 

上腕二頭筋の長頭腱に鍼を打つために結節間溝を確認します。

created by Rinker
¥6,270(2021/05/16 05:35:55時点 Amazon調べ-詳細)

鍼を打つのには触診は必須ですよ。

結節間溝がわかりづらい場合は小結節が触りにくいときがあります。

その場合肩関節を下垂位で外旋させます。この時、小結節が触りやすくなるので確認しましょう。

小結節の外側にあるのが大結節でその間にあるのが結節間溝です。

結節間溝が確認できたら、長頭腱に沿って捻鍼で鍼を打っていきます。

皮下に浅く打っていきましょう。

管鍼法でもできると思うのですが私は断然撚鍼法がやりやすいと思います。

簡単ですので是非技術を習得しましょう。

撚鍼法のススメ❗️痛みのなくできる方法

筋膜まで刺入すると運動すると痛みが出るので筋膜に刺さない様に意識をしましょう。

筋膜まで鍼が刺入している状態で筋運動を起こすと筋の収縮に従って鍼が動くのですぐわかります。

 

鍼が刺入できたら肩関節を屈曲させていきます。

動かすことで皮下と筋肉の滑走がよくなっていきます。

可動域が広がるのがわかりますよ!

屈曲が出来たら伸展させていきます。

伸展するときに痛みがあることがあるので痛みのない範囲で行ってください。

少しづつ動かしていくと可動域が広げていくのがわかると思いますよ。

まとめ

まだ臨床が浅いときに上腕二頭筋長頭腱炎は置鍼だけでは痛みが軽減せずに焦る事があると思います。

そんな時に運動鍼は痛みに対して再現性のある施術法です。

陣内
陣内

是非臨床に落とし込んでくださいね!

 

運動鍼シリーズ

第1弾『首の運動鍼』

首の運動鍼|肩こり、寝違えなど
こんにちは!鍼灸スキルアップ塾の陣内です。 当ブログに来ていただきありがとうございます。 今回の記事は頸部の運動鍼のご紹介をしていきます。 運動鍼はさまざまなやり方があり、『これが運動鍼ですよ』っていう定義はないと...

第2弾『シンスプリントの運動鍼』

運動鍼のやり方シンスプリント編
こんにちは!鍼灸スキルアップ塾の陣内です。 運動鍼のやり方の第2弾です。 前回は首の運動鍼でしたが今回はシンスプリント編です。 首の運動鍼はこちらからどうぞ! シンスプリントの運動鍼 シンスプリントはスポーツ障...

第3弾『股関節の運動鍼』

股関節の運動鍼、坐骨神経痛、変形性股関節炎などの一手に
運動鍼のやり方の第3弾です。 第1回は首の運動鍼で第2回シンスプリントでした。今回は股関節の痛みの運動鍼です。 前回分はこちらからどうぞ! 運動鍼って!? 運動鍼って聞くけどど...

第4弾

『ハムストリングの運動鍼』

ハムストリングの運動鍼、肉離れの後などに可動域をあげる
今回は運動鍼のやり方の第4弾『ハムストリングの運動鍼』です。 前回までの記事はこちらからどうぞ! 第1弾『首の運動鍼』 第2弾『シンスプリントの運動鍼』 第3弾『股関節の運動鍼』 ...

第5弾

『膝の痛みの運動鍼』

膝の痛みの運動鍼療法|変形性膝関節症などの鍼治療
今回は運動鍼についての第5弾『膝の痛みの運動鍼』です。 過去の運動鍼の記事はこちらになります。 あわせてどうぞ! 第1弾『首の運動鍼』 第2弾『シンスプリントの運動鍼』 第3弾『股関節の...

第6弾

『腰の運動鍼』

腰の運動鍼|ギックリ腰などの一手におすすめ
今回は運動鍼についての第6弾『腰の痛みの運動鍼』です。 過去の運動鍼の記事はこちらになります。 あわせてどうぞ! 第1弾『首の運動鍼』 第2弾『シンスプリントの運動鍼』 第3弾『股関節の...

第7弾

『手首の運動鍼』

手首の腱鞘炎の運動鍼|リスクの少なく再現性の高い鍼治療
今回は運動鍼についての第7弾『手首の腱鞘炎の運動鍼』です。 過去の運動鍼の記事はこちらになります。 あわせてどうぞ! 第1弾『首の運動鍼』 第2弾『シンスプリントの運動鍼』 第3弾『股関...

第8弾

『足首の運動鍼』

足首の捻挫の運動鍼!背屈制限を改善
今回は運動鍼についての記事第8弾『足首の捻挫の運動鍼』です。 足首の捻挫はスポーツ外傷において一番受傷頻度が高いといわれています。 日常生活でも外傷の中でも一番多いといわれています。 陣内 そ...

第9弾

『内側上顆炎の運動鍼』

内側上顆炎の運動鍼療法|野球肘などに使える運動鍼
今回は運動鍼についての第9弾『内側上顆炎(野球肘)の運動鍼』です。 内側上顆炎はオーバーヘッドスローイング動作を行うスポーツではよく起こるスポーツ障害です。 置鍼だけではなかなか効果が出ないときや、特有の動きだけ痛みが残...

第10弾

『腰の回旋をだしたい時の運動鍼|腰痛や動きのキレに鍼治療』

腰の回旋をだしたい時の運動鍼|腰痛や動きのキレに鍼治療
今回は運動鍼についての第10弾『腰の回旋をだしたい時の運動鍼』です。 運動鍼シリーズも10回目になります。 今までの運動鍼シリーズのご紹介は一番下に載せますので宜しくお願いします。 どちらかというと運動鍼ビギナー記...

コメント

タイトルとURLをコピーしました